建築デザインコース

建築・インテリア学科は、建築・住居・インテリア関連の専門家を養成することを目的として、2つのコースを設け、専門性の高い教育を行っています。
建築デザインコースでは、住宅や集合住宅、さらには教育施設や福祉施設などの大規模な建築の課題に取り組みながら、様々な生活空間に対応できる力を習得します。
そして、卒業研究ではコースの枠組みを取り払い、論文または制作で各自のテーマを設定し、住環境の向上に寄与するための新しいデザインの提案を試みています。これらの成果は学生たちの熱い意欲の結晶であるとともに、日本の将来の住環境の改善を求める教員たちの願いでもあります。

渡邉秀俊 教授 
浅沼由紀 教授
横山稔 教授
高橋正樹 教授
久木章江 教授
丸茂みゆき 教授
谷口久美子 准教授
渡邉裕子 准教授
曽根里子 准教授
岩塚一恵 准教授
種田元晴 准教授